マツとキノコのフィールドワーク

今年も「マツとキノコのフィールドワーク」が開催されます!

今、松林ではこんなキノコがにょこにょこ生えて来てます。
食べれるキノコから、毒キノコまで。

マツとキノコのフィールドワークでは、キノコ専門の樹木医さんと一緒に歩き、キノコの見分け方についても教えてもらえます。
赤松には松茸、(慶野松原にはない)、黒松には松露という珍しい、食べれるキノコも生えてるんですよ。

今の時期しか見れないキノコ探しで、自然の不思議を発見しましょう。

2019年11月2日(土)参加費200円/人
申し込み先:南あわじ市社会教育課 0799-43-5232
主催:南あわじ市教育委員会、慶野松原根上がり隊

関連記事

  1. ハロウィンイベント

  2. ゆとりっくハロウィンイベント

  3. 「トライやる・ウィーク」が始まります!

  4. ゆとりっくのホームページが新しくなりました!

  5. トライやる・ウィーク終了しました。

  6. クリスマス仮装ズンバ